「職場が辛い・・」 涙ながらに早退して病院に行ったら、適応障害と診断されました。

「職場が辛い・・」 涙ながらに早退して病院に行ったら、適応障害と診断されました。 適応障害

こんばんは、今日はブログ書くのが遅くなってしまいました。

今日の天気は、曇り時々雨でした。

今日は気温も下がり寒かったですね~

 

仕事で失敗して悩んだりしていませんか?

辛い思いをしながら仕事に行っていませんか?

このくらいでと思わず、病院を受診しましょう。

もしかしたらその辛さ、ただの気持ちの問題ではなく、れっきとした心の病気「適応障害」かもしれません。

「職場が辛い・・涙」 でも乗り越えなきゃと思っていた

私も最初はそうでした。

今まで仕事を色々してきた中で色んな事を乗り越えてきました。

なので、今回の時も“これくらいは乗り越えていかないと”と思い頑張って仕事に行きました。

ですが、段々職場の前に来ると動機がでたり、冷や汗が出たりめまいがするように。

年齢が年齢なので“更年期かな~”とも考えたりしました。

ですが極めつけは、仕事中にいつもより動機が続き呼吸もしにくくなり、上司へ涙ながらに訴え早退をした時のこと。

これは普通ではないと、やっと気づきました。

心療内科へ行ったら「適応障害」と診断されました

翌日、決心をして心療内科へ行きました。

「適用障害」と診断されました。

診断されたとき、ホッとして涙がでました。

私は病気だったんだ。

仕事を休んでいいんだ。

と思い救われた感じがしました。

仕事が辛いけど休めないと思っている方へ

もし、これを読んでいるあなたが私と同じように

  • 苦しいのに頑張って仕事に行っている
  • 悩みながらも休めないと思っている

こんな状態だとしたら。

もしかすると、私と同じように病気かもしれません。

まずは、病院に行ってみませんか?

  • 休みづらい
  • 心療内科は行きにくい
  • 休んで迷惑をかけたくない

と思うかもしれません。

でも、まずは行ってみましょう。

私の時のように、救われるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました