美穀菜(びこくさい)が妊婦さんにおすすめができない理由

美穀菜

妊婦になり太ってしまった。

 

置き換えダイエット食品の
「美穀菜(びこくさい)」は
妊婦さんが飲んでも良いのだろうか?

 

妊娠して太りすぎてしまうと
気になるし~・・。

 

置き換えダイエット食品の
美穀菜(びこくさい)ですが

 

実は、
妊婦さんはダメなんです~(>_<)

美穀菜(びこくさい)公式サイトにも記載されています。

 

妊婦さんが美穀菜(びこくさい)を飲んではいけない理由と、
妊婦さんにピッタリなダイエット法を紹介しています!

是非、参考にしていただき、
快適な妊婦生活を送ってください(*^_^*)

美穀菜(びこくさい)は妊婦さんが飲んでも大丈夫なのかな~?

美穀菜(びこくさい)が妊婦さんにおすすめができない理由

美穀菜(びこくさい)を、妊婦さんは
置き換えダイエットで飲んではいけないんです!

ダメな理由はなんでしょう?

妊婦さんは
自分の体のことだけではなく、赤ちゃんを抱えています(*^_^*)

食事面でも、自分と赤ちゃんの事を考えて
バランスの良い食事を取らなきゃいけません!

妊婦さんは、自分と赤ちゃんのための成分
葉酸・鉄分・カルシウム・その他などが必要になってきます。

普段より、エネルギーが必要になるため
食事制限をしてしまうとエネルギーバランスが崩れてしまいます。

また、カロリー制限をしてしまうと
必要な成分が取れず母胎に影響を及ぼす可能性があります。

 

そのため、妊婦さんにはおすすめできないのです。
(すみませんm(_ _)m)

 

でも、美穀菜(びこくさい)にも、たくさんの体に良い成分が
入っているので、

出産後のダイエットには
とてもおすすめです♪(*^_^*)
キレイを目指そう!<置き換えダイエット食>

そもそも、妊婦さんはなぜ太ってしまうのでしょう

妊婦さんが太る原因は

つわりの反動
ホルモンの変化
運動量が減る

一番はおなかの中で赤ちゃんが育っていくからです。(*^-^*)

でも、

赤ちゃんが育っていく中で体重に影響するのは
赤ちゃんの体重だけではありません。

 

赤ちゃんが約3Kg

あとは

♡胎盤や羊水約1.5Kg
♡血液や水分で約2~3Kg
♡乳房や子宮で約1~1.5Kg
♡皮下脂肪で約2.5~3Kg

で以上のようにたくさんの原因で
体重が増加していくんです。

 

ただ、子供に栄養を!
大きく育って欲しい!

「二人分食べなきゃ」
とついつい食べ過ぎて
必要以上に太ってしまう。(>_<)

って事もあるでしょ。

そのために
妊婦さんはお医者さんに
あまり太らないようにと言われ
ダイエットをしたくなる
って事で

美穀菜(びこくさい)を
試せるかな~と思ってしまいますよね(^^;)

 

美穀菜(びこくさい)は妊婦さんにはおすすめできませんが

妊娠中にできる運動法や食事法!

簡単に教えます(^^)/

妊娠中にできる食事法

美穀菜(びこくさい)が妊婦さんにおすすめができない理由

♡エネルギーの元、炭水化物をバランス良く取る。

♡さまざまなタンパク質もバランス良く摂取すると良いでしょう。
(タンパク質は赤ちゃんの体を構成する主成分であり、筋肉や血液を作るもととなりますから。)

♡鉄分や葉酸、カルシウムを積極的に取る。
葉酸→納豆・焼き海苔・モロヘイヤなど
カルシウム→小松菜、牛乳、ヨーグルト、チーズ、じゃこ、切り干し大根、ごま、煮干しなど
(サプリで摂取する事もあるのでその場合は、かかりつけのお医者さんへ相談しましょう)

♡気を付けないといけないのが、
お菓子などおやつを取り過ぎるのは気を付けましょう。
(太りにくい時間帯14:00~18:00までに食べるのが良さそうです)

妊婦さんにおすすめの運動法

妊娠中は、体調の変化だけではなく
気分の浮き沈みもあるため無理はしないように
することが一番大事です!

妊婦さんにおすすめな運動法が

家の中でもできるマタニティーヨガです♪

美穀菜(びこくさい)が妊婦さんにおすすめができない理由

ヨガは
呼吸法やポーズなどが出産時にも役立ちます!
また、ストレス解消にもなることで気持ちもリラックス出来ますね♪

 

次に、
マイペースに続けられるウォーキング

美穀菜(びこくさい)が妊婦さんにおすすめができない理由

ウォーキング
妊娠中に手軽に始められるのがウォーキングです。
自分のペースで気軽に出来ることからウォーキングもおすすめです♪

 

妊娠中の運動は、自分の体調にあわせ無理なく行いましょう。

さいごに

美穀菜(びこくさい)が妊婦さんにおすすめができない理由

  • 妊婦さんは今までと違い、エネルギーがたくさん必要になる。
  • そのためバランスの良い食事を取らないと行けない。

 

なので、美穀菜(びこくさい)は妊娠中の方にはおすすめできませんが、

産後や授乳期間が終われば、ダイエットのお手伝いにはおすすめです♪(*^_^*)

 

バランス良く食事を取り、適度な運動をしてストレス発散し
丈夫な赤ちゃんを出産してください!

 

その後のダイエットは
「美穀菜(びこくさい)」おすすめです♪

 

美穀菜(びこくさい)の公式サイトはこちら↓
キレイを目指そう!<置き換えダイエット食>

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。(*^_^*)感謝です。
今後も宜しくお願いします。(*´∇`)ノ ヨロシクネ~♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました