コロナウイルスで医療従事者へ感謝のエール

コロナウイルス

 

こんにちは、Ai(あい)です。

コロナウイルスで自粛で家から出ないAiです。

家にいてずっとニュースばかりを見ていると、本当にコロナが怖いです。

そんな中、感動するニュースがありました。

日本でも、ニュースで取り上げられていましたね。

Friday Ovation

4月10日に、福岡市役所が「金曜日には感謝の拍手を」とコロナウイルスで頑張っている医療・介護の関係者へ感謝の気持ちを拍手で伝えました。

職員は、正午から3分間ベランダに出て拍手を続けたそうです。

コロナウイルスで医療従事者へ感謝のエール

Ai(あい)
Ai(あい)
このニュースを見て、とても感動しました。

日本サッカー選手たちも

日本のサッカー選手たちも、医療現場の最前線で働く人にエールと感謝の拍手を送っています。

吉田麻矢也選手は「コロナウイルスの脅威は拡大を続けています。そんな中、自身の感染を顧みず他の方々のために命懸けでサポートしてくださっている医療従事者の皆さんには尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです。戦っている皆さんへエールと感謝の気持ちを伝えたいです。」と話し拍手を送っている。

サッカー日本代表選手“医療従事者らにエールと感謝の拍手を”

Ai(あい)
Ai(あい)
本当に、同じ気持ちです。自分も感染するかもしれないリスクをおいながらも頑張ってくださっているのには、感謝しかありません。尊敬します!
本当に、本当に、ありがとうございます。

海外で

もともと最初は、海外で医療従事者へ感謝を拍手で伝えていました

スイス・ジュネーブ

スイス・ジュネーブでは、午後9時になると「医師や看護師らすべての人に感謝の気持ちを伝えたい」と街中で一斉に拍手や口笛が鳴り響いていました。

また、無料で宿泊場所を提供したりしている。

イギリス

イギリスでは、医師や看護師に感謝の拍手を、王室のメンバーらの動画も公開されている。

ニューヨーク

ニューヨークでは、地元警察署の職員一同が医療活動に従事する医師や看護師など病院職員全員に感謝の気持ちと激励の意味を込めてピザを差し入れたそうです。

ミラノ・ローマ

人々がバルコニーで楽器を演奏したり国歌を歌ったりしてエールを送っている。

フランス

フランスでは、アパートの窓からオペラ歌手が歌を歌う姿も

ガリー・ネイビル氏は

英国のプロサッカーチーム、マンチェスター・ユナイテッドで活躍したネイガー・ネイビル氏は共同保有するホテルを医療関係者に無料提供することに決めたそうです。

さいごに

人種は関係なく、今皆が思う気持ちは一緒だと思います。

コロナウイルスにかかってしまった人たちには、絶対に治りますように!

その患者さんを、一生懸命見てくださっている医療関係者・介護関係者・それを支えている関係者の方たちには、本当に感謝しかありません。

本当に、心から感謝しても感謝しきれないくらいです。

頑張ってください。ありがとうございます。

私は、何もできませんが、せめてもの気持ちを込めて、毎日メッセージを書き、鶴を折っていこうと思っています。

コロナウイルスで医療従事者へ感謝のエール

コロナウイルスで医療従事者へ感謝のエール

この状況がいつまで続くか分りませんが、世界中の人の絆は繋がっていると思います。

早く、この状況が終わり、世界中の皆が暮らしやすい世の中になりますように!

 

参考サイト:日本経済新聞・THE NEWS

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。(*^_^*)感謝です。

今後も宜しくお願いします。(*´∇`)ノ ヨロシクネ~♪

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました