ヘアードネーション(髪の寄付)沖縄でも広がっているみたいです。

ヘアードネーション(髪の寄付)沖縄でも広がっているみたいです。 日記

こんにちは、Ai(あい)です!

今日は、「ヘアードネーション」についてお話ししていきます。

「ヘアードネーション?」って初めて聞く方もいると思います。

簡単に話しますと、髪の毛に悩みをもつ子どもたちに無料でメディカル・ウィッグをつけさせてあげるために、自分の髪の毛を提供するという活動です。

その必要としている子供たちはどういった子供たていちかというと、病気や事故などにより、髪を失った子供(18歳以下)たちです!

私が、このことを知ったのは、私の知人がタイムラインに「ヘアードネーション」の事をのせていたからです。

その方は、すごく髪が綺麗な方で、長くのばしていました。

長かった髪を、「ヘアードネーション」をしてバッサリ切ったようです。

 

では、詳しく紹介していきます。

ヘアードネーションとは?

日本では、JHD&C(ジャーダック)と言う所が開催していいて

寄付された髪だけで作ったメディカル・ウィッグを頭髪に悩みを抱える18歳以下の子供たちに完全無償提供している日本で唯一のNPO法人です。

どうしたら出来るの?

いくつか条件があります。

・31cm以上長さがあること。

ヘアードネーション(髪の寄付)沖縄でも広がっているみたいです。

医療用ウイッグとして使用できる最短の長さが31cmです。

※引っぱると切れてしまうほどダメージでなければご寄付頂けます。

カラーやパーマや白髪であっても大丈夫です。

(良かったー、ほんのちょっと白髪が…(^^;))

・髪の毛が完全に乾いていること

ヘアードネーション(髪の寄付)沖縄でも広がっているみたいです。

髪は、乾燥した状態で、くせ等は伸ばした状態で計測してください。湿っていると移動中に繊維が傷みやすくなり、カビなどが繁殖すると周囲の髪もまとめてダメージを受けるので注意してください。

(危ない!やるときに綺麗な方が良いかなと思って髪を洗った方が良いかなと思ったけど、前の日に洗うか、洗ったらちゃんと乾かさないといけないね~(>_<))あぶない、あぶない

・切り口をしっかり輪ゴムでしっかりまとめていること

ヘアードネーション(髪の寄付)沖縄でも広がっているみたいです。

毛束は根元を輪ゴム等でしっかりと括ってください。紐などで縛ると途中でほどけてしまうので、ゴムを使用してください。

(ただ括れば良いんじゃ無いんだね。そうだよね、せっかく送るのに届いたときにほどけていたら使い物にならないからね(^o^))

・髪は同一人物ごとにまとめること

ウイッグは長さによって選別されます。複数の髪の毛を送る場合には、全員の物をまとめて束ねず個人でたばねてください。パーマやヘアカラー、縮毛矯正等の科学処理が施されている場合でも、トリートメント等で日常的に手入れされていて、主観的にダメージの少ないものであれば問題ありません。

(例えば、家族も一緒にとかの場合は、ひとりずつって事なんですね~(^^))

・カット方法について

ヘアードネーション(髪の寄付)沖縄でも広がっているみたいです。

切り口から毛先までの長さが31cm必要です。

カットするときは、カットしやすいように何カ所かをゴムで束ねてからハサミを入れてください。

細く束ねた場合は、束ねたゴムから1cm程度上からカットしてください。太く束ねた場合は、2cm程度上からカットしてください。

※バラバラになってしまった髪の毛は使用できなくなってしまいますので、ご注意ください。

(いくつか細く束ねてカットした方が良さそうですね(^^))

カットする場合何処で?

カットする場合、自分で切っても良いようですが、沖縄県内いくつかの美容室が「ヘアードネーション」に対応しているらしいです。

沖縄県内の「ヘアードネーション」カットしてくれる美容室はこちら↓

美容室・美容院アース ヘアサロン:Hair&Make EARTH
洗練された技術でお客様にご満足いただける空間をご提供する全国展開の美容室。HAIR&MAKE EARTHのホームページです。

 

ドナーシート

ヘアードネーション(髪の寄付)沖縄でも広がっているみたいです。

ドナーシート見づらいので説明していきます。

●ドナー状況

性別、現在の年齢、当時の年齢(寄付する毛髪を1年以上保管されていた場合)

都道府県、

●ドネーションヘアー(寄付する毛髪)の状況

・ヘアカラーをしていますか?

※ヘアカラー:おしゃれ染め、ブリーチ、ヘアマニュキア、白髪染め、へナなどのカラー、毛染めの全般

●ヘアカラー以外に施した化学処理があれば、当てはまるものに、○を記入してください

・パーマ(デジタルパーマ) ・縮毛矯正 ・ストレートパーマ

(等などの質問事項などがあります。色々記入しないといけないんですね。そりゃそうですよね確認して、ちゃんとしたウイッグを提供していくんですね(^o^))

ドナーシートは、こちらか見れます↓

https://www.jhdac.org/common/img/donor_sheet.pdf

郵送方法

ヘアードネーション(髪の寄付)沖縄でも広がっているみたいです。

こちらも見づらいので説明していきます。

ドネーションヘアーの発送には、追跡機能のついた方法(日本郵便レターパックうあヤマト運輸等の宅配サービス)を推奨しております。

髪の毛・ドナーシート・返信用封筒(受領書をご希望の方のみ)を1セットにして送付してください。

送料は、ドナー負担になります。

(受領書を希望の方は、返信用のはがきが入る大きさで郵送した方が良さそうですね(^o^))

最後に

 

自分の髪の毛で、「ヘアードネーション」を待っている子供たちのため、お役にたてるのなら、是非寄付していきたいと思いました。(*^_^*)

今は、髪が肩ぐらいなので、何年かかるでしょうね?(^^;)

ヘアードネーション(髪の寄付)は、沖縄でも広っがっているみたいです。

興味がある方は是非参加してみませんか?

 

※ですが、現在は「コロナウイルス」が流行しているため、一時活動を中止しているようです。紹介サイトからも、ご確認頂けます。

 

「ヘアードネーション」紹介サイトはこちらから↓

医療用ウィッグ(Onewig)を希望する|Japan Hair Donation & Charity(ジャーダック,JHD&C)
JHD&Cの『Onewig(医療用ウィッグ)』の提供を受けるために必要なことは、ただ1つ。あなたが『18歳以下』であることだけです。全ての費用をボランティアと寄付金で賄っていますので、お金は1円もかかりません。どうぞご安心下さい。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。(*^_^*)

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました